×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第5回 「省略」前編

「省略」               08・04・26

孤独から始まった
二十億光年や、百年
僕はいつから
大人に
なった

鼻ちょうちんで
うたを歌った
空がこうしてかおり高く
雨が僕らを歓迎しようと
ダマサレナイ
どうして大人になったのだろう

耳をふさぎ目を越え僕は風になる
それは遠くの
ははなるところへ

あああああぁぁ

あくびをしたら
心臓がとびでた
僕はほとんど
自由だったんだ




えんそくの靴にもたれて寝むりけり   道草